彼氏を作るために勉強しよう

ワンピースを持っていると便利

長年彼氏がいないことを、悩んでいる人はいませんか。
それは、自分の服装に原因があるかもしれません。
見た目の印象で、男性に嫌われることがあるので注意してください。
自分の印象をよくしたい時は、男性受けのいいコーデを考えましょう。
昔から男性受けがいいと言われているのは、ワンピースです。
女性らしさを表現できますし、ワンピースだけでコーデが感性する面が嬉しいですね。
若い人なら、膝丈のワンピースでもいいと思います。

真面目なイメージを与えるために、白いブラウスとスカートを合わせるのがおすすめのコーデです。
足を出すことに抵抗を感じる人は、膝が隠れるぐらいの長さのスカートでも構いません。
黒や紺色など地味なカラーでも、上半身が白いので明るい印象を与えることができます。
上下が地味なカラーでは、暗い印象を与えてしまうので合コンには向きません。
どんな組み合わせにも使えるので、白いブラウスは持っておきましょう。

女性らしさを表現するためには、スカートがおすすめです。
しかしどうしても、スカートを履きたくない女性もいるでしょう。
パンツスタイルの時は、ノースリーブのトップスを着るのがいい方法です。
肩を露出していることで華奢に見えるので、パンツスタイルでも女性らしく見えます。
肌をまったく露出していない恰好では、かっこよく見えてしまうので男性受けはよくありません。
女子会などには向いていますが、合コンでは避けてほしいコーデになります。

男性の気持ちを理解しよう

合コンでは、女性らしさを演出する意識を持ってください。 ワンピースは、女性らしさを出すのに最も適している服装だと言われます。 上下のコーデがすぐに完成するので、非常に便利なアイテムです。 アクセントを加えたい時は、カーディガンなどを着用するといいでしょう。

1枚は持っていた方がいい

スカートと組み合わせるなら、ブラウスがおすすめです。 特に白いブラウスは清楚な印象を与えることができるので、合コンで役立つでしょう。 ロングスカートにも合うので、どんな年齢の人でも着用できます。 上半身が白いブラウスだと、下半身が何色でも明るく見えます。

男性受けがいいパンツスタイル

基本的にパンツスタイルは、男性受けが悪いです。 ですが、どうしてもスカートに抵抗を感じるという人は合コンでもパンツスタイルになってしまうでしょう。 男性受けがよくなるコツがあるので、意識して服を組み合わせてください。 パンツスタイルでも、女性らしさが重要です。

TOPへ戻る